低糖質でもどうにかなる!とんかつのポーク凡平六本松店でランチをいただきました

低糖質の食生活をしているゆうです。

今日はとんかつのポーク凡平でランチをいただきました。

食べた品、摂取した糖分を紹介しようと思います。

また、外食をしても糖分制限ができるということも証明できたらと思います。

とんかつのポーク凡平でランチ

たまにはとんかつ食べたくなります。

とんかつのポーク凡平六本松店で美味しいとんかつをいただきました。

お昼頃に行きました。

平日だったので空いていました。

頼んだのは宮崎県産・きな粉豚のロースとんかつ、相方は天然エビフライカツ。

ご飯はなしでたのみました。

これで糖分制限をします。

美味しそうです。

パン粉が多いと思いました。

おそらくサクサク感を出すために粗めのパン粉をたくさん使っているのだと思います。

豚の味はまあまあ、できれば塩で薄く味付けをして欲しかったです。

おそらくタレかテーブル横にある塩を使うシステムです。

タレはあまり使わず、塩をちょこっとつけて食べました。

タレにはかなり糖分が入っているので糖質制限されたい方は少なめに使ってください。

また、揚げ物に使うパン粉や小麦粉は少ないですが食べ過ぎもかなり糖分を摂取してしまうことになります。

糖分計算

食パン一枚が糖分26.8g、小麦粉大さじ1が糖分6.6gということなので今回の糖分を計算すると:

  • 食パン 1/2程度 糖分:13.4g
  • 小麦粉 大さじ2 糖分:13.2g
  • キャベツ 糖分: 3.0g
  • 豚ロース 120 ~ 150g 糖分: 0.1g
  • 赤味噌 小さじ1 糖分: 1.5g
  • 豆腐 すこし 糖分: 0.3g

合計糖分: 31.5g

少し多めの数値にしておきましたが少なめに見てもだいたい25g.

糖質制限を1日50gに設定していれば全然大丈夫です。

僕は1日20gにしていたので今日はチートデイです。

たまにはこんな日があってもいいと思います。

人生楽しみましょう。

糖質制限をしていてもこのように外食をする際、注意をすれば大丈夫です。

また、ポテト、ジャガイモ、お米、パン、ビール、酒、デザートをほとんどとらなければ糖質制限ができます。

ぜひ参考にされてください。

ちなみに定食はロースとんかつとエビフライ定食で2500円でした。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *