今日食べた低糖質『痩せる』サラダ 小松菜・納豆・きゅうり・ツナ

ケトジェニックダイエットを実験中のゆうです。

今日は簡単にサラダを作りました。緑が多いです。

小松菜・納豆・きゅうり・ツナで簡単サラダ

材料:

  • 小松菜 2束 糖分: 0.4g
  • 有機納豆 50g 糖質: 4.0g
  • きゅうり 半分 糖質: 1g
  • ツナ(シーチキン) 70g 糖質: 0.1g
  • 醤油 適量
  • 塩 適量

合計糖分: 5.5g

(5.5 ÷ 20)% = 27.5%

1日に摂取する糖分の27.5%です。いいですね。

合計で400円くらい。

小松菜は栄養高い野菜として注目されており貧血や骨粗鬆症予防によいと言われております。かなりすごい野菜です。

 

納豆は血栓を溶かす効果を持っていることで知られており、その他にも腸内環境をよくしたり骨を強化することでも知られている発酵食品です。

 

ツナにはオメガ3が豊富で細胞の代謝を手助けるなど私たち人間の体に重要なものです。

 

きゅうりには抗酸化作用物質が含まれていて食物繊維にも豊富で昔から食べられてきた重要野菜です。

作り方:

洗った小松菜を4等分にしてフライパンで強火で炒めます。塩を少しいれます。

 

きゅうりを細かく切り皿にのせます。

 

納豆はネバネバにしてから少し醤油をかけて皿にのせます。

 

ツナものせて、そして最後に炒めた小松菜をのせます。

 

簡単に出来上がりました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *