【肉追い人】大分市の肉の蔵 銀山亭で肉をたっぷりいただきました!

肉料理を中心とした低糖質生活を送っているゆうです。

先週大分県の大分市と別府市に行く機会がありました。

一泊二日の旅で夕食は肉の蔵 銀山亭で食べました。

オーナーの今井さんは肉にかなりこだわっており、情熱がとても伝わるストーリーをお持ちです。

彼の選んだ九州の極上和牛と大分豊後牛をいただきました。

銀山亭で肉を食べる

オープン時間に予約をとっておきました。

お店の玄関はとてもインパクトのある感じ。

通路を通ると墨で書かれたオーナーのメッセージが見えます。

インテリアのメインカラーは純粋な黒、席は全て個室です。

注文したもの

  • 和牛フルコース
  • サーロイン
  • 豊後牛赤身ステーキわさび焼
  • 豊後牛牛刺し
  • テールスープ
  • 阿波尾鶏
  • 白・赤ワイン

2人で合計約15,000円でした。

糖分は一人当たり20g以内。

お米は食べませんでした。

主な糖分はワインとキムチとタレに入っている砂糖です。

感想

和牛フルコース(和牛上タン塩・極上ロース・極上カルビ・上マクミ・ホルモン・キムチ盛り)とサーロイン

和牛はメディアムレアで焼きました。

油が本当に美味しい。

そして口の中でとろける。

カルビとサーロインがお気に入りでした。

きゅうりの漬物は舌をリフレッシュしてくれるので別の部位を味わう時に食べました。

豊後牛赤身ステーキわさび焼

初めて豊後牛を食べました。

油と肉の比率がよく、少し噛み応えがあるのが好きでした。

豊後牛の味はよくわかりませんでしたがそれは僕の知識不足と経験不足かもしれません。

他の地元の牛を食べ比べしてより敏感になりたいと思いました。

わさびとの相性が抜群!

豊後牛牛刺し

これはすごい!

ネギとにんにくと生姜を少し乗せて、タレにつけて食べました。

少し噛み応えのある豊後牛でしたが脂もとても美味しく噛んでるとどんどんとろけるような感じでした。

テールスープ

コラーゲンたっぷりのテールスープは濃厚すぎずとてもバランスよい口当たりでした。

長時間煮たとろける牛テールの肉は美味しかったです。

本当にシンプルなんですがコラーゲンが風味を引き立たせてこのスープをより旨くしてくれます。

阿波尾鶏

こちらは徳島県産の地鶏であるそうです。

脂肪は少なく、少し野生的な、でもマイルドな味わいでした。

銀山亭で食べた感想は、

とても満足!

肉追い人が選んだ旨い、そして厳選された肉を食べることができて幸せでした。

やはりどこかへ旅をした時はその土地の食べ物・郷土料理は欠かせません。

大分の良さを知って帰ることができました。

皆さんも大分市に行く機会があればぜひ銀山亭で豊後牛を食べてください。

銀山亭のサイトはこちらから。

予約をしたほうがいいと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *