【厳しいことを言います】英会話ができるようになりたいなら完璧主義を捨てろ!

英会話したい!外国人と英語が話せるようになりたい。たくさんの英会話の本やテキストを買って日々勉強しているけどなんかまだ話せないな。英会話のレッスンやカフェに行くけれどなんか上達しないな。なんでだろう?

このようにお悩みの方へ少し厳しいことをお話ます。

完璧主義にとらわれていると英語は絶対話せるようになりません。

多くの日本人は英語が話せるのです。

少なくともリスニングができるし簡単な文章構成ができます。

ただ、完璧に話せないという理由で自信を持たずに謙虚になり英語を話そうとしません。

これを繰り返していたらいつまでたっても英語は話せないということを気づいていただきたいです。

今日は完璧主義を捨ててどのように英語を使っていけばいいのかを解説していきます。

英会話ができるようになりたいのなら完璧主義を捨てろ!

理由は三つあります:

  • そもそも完璧な英語で話している人はいない
  • 誰も完璧な英語をあなたから求めていない
  • 英語を話さないと会話は上達しない

それぞれ詳しく見ていきましょう。

そもそも完璧な英語で話している人はいない

身の回りをみてください。

みんな正しい日本語で話していますか?

ら抜き言葉、若者言葉、和製英語など日本語を日々会話に使用する人は完璧な日本語を使っていません。

それと同様に英語を母国語とする人は完璧な英語を使っていません。

しっかりとした教育を受けていない人ほど使える語彙が少なかったり、表現がとても浅かったりしますが会話はしっかりと成り立っています。

また、アメリカではアフリカ系アメリカ人やメキシコ系アメリカ人特有の話し方というのもあるのです。

文法的にも間違っている He don’t, She don’t などのbe動詞の使い方をしたりします。

誰も完璧な英語をあなたから求めていない

周りの人が完璧な英語を話していない、つまり誰もあなたから完璧な英語を求めていないということです。

完璧な英語を話し始めたら逆に不自然に感じるかもしれません。

周りに日本語好きの外国人の友達がいませんか?

また、日本語熱心の外国人にお会いしたことはありませんか?

たまに完璧すぎる日本語で不自然に感じたことはないでしょうか?

会話にはある程度カジュアルに、丸さという要素が含まれています。

何も硬くなる必要はありません。

丸さを作る要因としてちょっとした雑さが必要です。

それが完璧すぎない言葉です。

だから完璧に話さないといけないと思わなくていいのです。

英語を話さないと会話は上達しない

英語は習得する技術のようなものです。

陶芸、音楽、プログラミングと同様にやらないと上達しません。

だから英語を話して、間違えて、改善して、それをまた繰り返していかないと決してうまくなりません。

話すことを恐る人には二つの恐怖があるかと思います。

  • 間違えることが恥ずかしい
  • 声に出して周りの人に変に思われたら嫌だ

何事も最初は初心者です。

間違えることは当然。

それは誰もがわかるかと思います。

だから間違えても励まし、話そうとしたら耳を傾けてしっかり聞こうという姿勢を持つ人がほとんどだと思います。

もしそのような人が周りにいなければそのような人たちと付き合うことを重要視してください。

最初は間違いだらけですが気づいたら結構話せるようになります。

僕はニューヨークの大学にいる際多くの日本人留学生と出会いました。

英語の上達が早かった人は友人がみんな外国人、逆に日本人のグループにいた生徒は全然英語が上達しませんでした。

だから英語を間違えてもいいから話すという姿勢を持つのが大事です。

完璧主義を捨てて英語をどんどん日常的に使っていくと上達します

英語上達のステップを紹介します。

まず完璧主義を捨てます。

英語を日常的に使います。

方法は以下の通り:

  • 英会話カフェを探してたくさん話す機会をもうける
  • 言語交換したい人を探して毎日会える状況を作る
  • 余裕な時間が確保できない場合は italkinativecamp などのコスパ高い言語学習サイトで毎日寝る前や起きた後に単発で英会話レッスンを入れる

とにかく大事なことは一貫して英語を話し続ける時間を確保すること。

時間を確保することを優先してください。

1日のどこかで15分~60分英語を話すためだけの時間を作るととても効果的です。

これまで英語を話したいけれど全然上達しないという方の相談を受けたことがありますがみなさんに共通することは英語を話す時間を優先していないこと。

つまり、英会話の時間を後回しにして、結局話す時間がない。

それが英語上達につながらない大きな原因です。

だから英語を話す時間を確保することを優先してください。

それだけでかなり変わります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *