【低糖質料理】牧草牛モモ肉焼き・卵焼き・しめじ炒め

低糖質の食生活を実験中のゆうです。

今日はタンパク質がメインのランチです。

低糖質料理とは糖分が少ない食材で作る料理のことです。

糖分が少ないと体の脂肪が燃えやすくなり、痩せることもできます。

僕は一ヶ月以上やっていますがかなりすごい効果を実感しています。

できれば1日50g以内の糖分で、僕は少し厳しめの20g以内の食生活を意識しています。

牧草牛モモ肉焼き・卵焼き・しめじ炒めランチ

材料:

  • オーストラリア産牧草牛もも肉 250g 糖分: 0.2g
  • 平飼有精卵 2個 糖分: 0.6g
  • しめじ 60g 糖分: 0.6g
  • 塩 適量
  • ギー 適量
  • 黒胡椒 適量

合計糖分: 1.4g

かなり低い糖質制限ランチです。

合計で1000円でした。

作り方:

牛肉をペーパーで拭き、水分をしっかり取り除きます。

塩・胡椒を隅々までたっぷりかけます。10分ほど寝かせます。

卵を割ってボールの中で混ぜます。白身をできるだけほぐします。

フライパンを強火で加熱し、煙が出るくらいまで加熱します。

ギーを引いて牛肉を焼きます。

全ての面をそれぞれ焼きます。

弱火にして蓋をし、4~5分ゆっくり焼いて中心まで日が通るようにします。

肉を触り、弾力の強さを確認します。

ソーセージより少し柔らかめの弾力が理想です。

皿もしくはまな板に移し、5分ほど寝かせます。

ステーキや肉を寝かせる理由はここで紹介しています。

フライパンを再度加熱し、ギーを引きます。

しめじを炒めます。

炒めたら皿に移します。

卵を入れて片側から少しづつ折り目をつけていきます。

最後にフライパンを傾けて端の卵を固くさせます。

完全に固まっていない状態でひっくり返します。

皿に移します。

寝かせた牛肉を切っていきます。

皿に移して盛り付けます。

完成です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *